• 特徴
  • スペック
  • 受賞記録
  • ギャラリー
  • サポート

ROG Strix X299-E Gaming II

Intel Core Xシリーズプロセッサ用LGA 2066、12の電力段、オンボードWi-Fi 6(802.11ax)、2.5 Gbps LAN、USB 3.2 Gen 2、SATA、3つのM.2、OLED、およびAura Sync RGBライティング搭載のIntel X299 ATXマザーボード

  • 最大3つのM.2ドライブ、USB 3.2 Gen 2、Intel®VROCおよびIntel®Optane™メモリ互換性により、接続性と速度を最大化する最新のIntel®Core™Xシリーズプロセッサに対応
  • パーソナライゼーション:RGBヘッダーとアドレサブルGen2 RGBヘッダーを含む、OLEDとASUS独自のAura Sync RGBライティング
  • 最適な電源ソリューション:ProCool II電源コネクタ、合金チョーク、およびマルチコアプロセッサをサポートする耐久性のあるコンデンサを備えた12のパワーステージ
  • 包括的な冷却: アクティブクーリングVRMヒートシンク、スタックドフィンヒートシンク、8mmヒートパイプ、dual オンボード M.2 ヒートシンクとウォーターポンプ + ヘッダー
  • ゲーミングコネクティビティ: 3つのM.2、USB 3.2 Type-CポートとType-Cフロントパネルコネクターを搭載
  • ゲームネットワーキング:ASUS LANGuardを搭載した.5Gbps LANとIntelギガビットイーサネット、MU-MIMOをサポートしたWi-Fi 6(802.11ax)、およびGameFirst Vを介したゲートウェイのチーム化
  • AI Overclocking: CPUとクーラーに基づいてCPUパフォーマンスを即座に最適化し、エキスパートによるチューニングと同等の効率を実現
  • ゲーム用オーディオ:SupremeFX S1220A、DTS®サウンドアンバウンド、およびSonic Studio IIIを使用したハイファイオーディオ
  • イージーDIY: ROG特許取得のプリマウントI/Oシールド、FlexkeyFlexkey, ASUS SafeSlot、ASUS NodeコネクターとBIOS Flashback™で最大級の耐久性を実現

  1. ROG特許の プレマウンテッド I/O シールド
  2. BIOS FlashBackボタン
  3. 2.5G LAN ポート
    Intel® I219-V 1G LAN ポート

    ‧ ROG GameFirst V
    ‧ アンチサージ Lanガード

    USB 3.2 Gen 2 Ports

    ‧ 3 x Type-A
    ‧ 1 x Type-C

  4. USB 3.2 Gen 1 ポート

    ‧ 2 x Type-A

  5. Intel® Wi-Fi 6 AX 200
  6. 金メッキ済みオーディオコネクタ
  7. LiveDash OLED
  8. マルチ-GPU SLI® / CFX 対応

    ‧ 48-lane CPU
    ‧ 3 x PCIe 3.0 x16 スロット (x16, x16/x16, x16/x16/x8)
    ‧ 44- Lane CPU
    ‧ 3 x PCIe 3.0 x16 Safeslots  (x16, x16/x16 or x16/x16/x4)
    ‧ Intel® X299チップセット
    ‧ 1 x PCIe 3.0 x4 スロット
    ‧ 1 x PCIe 3.0 x1 スロット

  9. SupremeFX S1220A コーデック

    ‧ デュアルオペアンプ
    ‧ フロント/リア用の高インピーダンス
    ‧ 120dB SNRステレオ再生出力
    ‧ 113dB SNR録音入力

    Sonic Studio III

    ‧ Sonic Studioバーチャルミキサー

    Sonic Radar III
    DTS®サウンドアンバウンド
  10. ProCool II
  11. 2 x 4-pin AURA RGB ヘッダー
    2 x 3-pin アドレサブル Gen 2 RGB ヘッダー
  12. Intel®LGA 2066(6コア以上)
    Core™Xシリーズプロセッサファミリ用
  13. DDR4 4266+ MHz (O.C.)

    ‧ 8 × DIMM、 クアッドチャネル

  14. USB 3.2 Gen 2フロントパネルコネクター
  15. 3 x M.2 Socket 3 with M Key

    ‧  2 x Type 2242/2260/2280/22110,
    PCIe 3.0 x4 モード対応
    ‧  1 x Type 2242/2260/2280/22110,
     PCIe 3.0 x4とSATAモード対応

  16. 8 x SATA 6Gb/s
  17. VROC ヘッダー
  18. 4 x USB 3.2 Gen 1 ポート
    Q-Code
    FlexKey
  19. ASUSノードコネクター

堅剛なハードウェア仕様

ROG Strix X299-E Gaming II、包括的な冷却オプションと多数のコアを搭載したCPUへの電力供給能力の向上、高速なメモリとストレージのサポートにより、接続したすべての機器のポテンシャルを最大限引き出して最上位のゲーミングパフォーマンスを実現します。

電力設計

デジタル電源制御とDrMOSパワーステージの組み合わせで、ROG Strix X299-E Gaming IIはインテルの最新CPUを制御するパワーを確保しています。

  • ProCool II電源コネクター

    ProCool IIソケットは、PSU電源ラインと確実に接触できるように厳しい仕様に基づいて構築されており、熱放散を改善するための金属製のアーマーを備えています。コネクタのインピーダンスが低いため、ホットスポットを防ぎ、信頼性を向上させます。

  • Digi+ Power Control

    Digi+ VRM電圧レギュレータ・モジュール(VRM)は業界最高峰の品質を誇り、CPUへ極めて滑らかかつクリーンな電力供給を保証します。

  • 12 パワーステージ

    ROG Strix X299-E Gaming IIのCPU VRMは、ハイサイド/ローサイドのMOSFETとドライバを1つのパッケージにまとめた12パワーステージを採用しており、Intelの最新プロセッサが必要とする電力効率を提供します。

  • 熱を放出する機能

    ROG Strix X299-E Gaming IIは、効率的な合金チョークと高品質のサーマルパッドを使用して、最新のプロセッサ用に十分な表面積を持つインダクタとフェーズアレイからヒートシンクに熱を伝達します。

  • 高品質のチョークとキャップ

    優れたチョークコイルと耐久性を持つコンデンサは、業界標準より最高110%高い極限の温度に耐えられるように設計されています。

冷却イノベーション

ROG Strix Z390-E Gaming
  1. 8mmヒートパイプ付きVRMヒートシンク

    MOSFETとチョーク、およびヒートパイプにより、VRMヒートシンクの効率的な冷却が可能になり、パフォーマンスとワット数抵抗が向上します。

  2. スタックドフィンヒートシンク

    密集した多層フィンにより表面積を最大化し、コントローラーからの熱放散を促進し、冷却を改善します。

  3. サーマルパッド

    高品質のサーマルパッドは、インダクタとフェーズアレイからの熱をヒートシンクに伝達するのに役立ちます。

  4. バックプレート

    ボードの背面にあるバックプレートは、構造的な補強を提供し、MOSFETの温度のバランスを保つのに役立ちます。

  5. PCH ヒートシンク

    PCHヒートシンクはM.2ヒートシンクとシームレスに融合します。

冷却機能

ROG Strix X299-E Gaming IIシリーズは、これまでで最も包括的な冷却オプションを備えており、Fan Xpert 4またはUEFI BIOS設定することができます。

  • CPU

  • M.2

  • ケース

    • CPU Fan Header
      CPU ファンヘッダー

      CPUクーラー専用のPWM/DCファンヘッダー

    • AIO Pump Fan Header
      AIOポンプファンヘッダー

      オールインワン水冷システム用の専用PWM/DCヘッダー

    • Water Pump Header
      ウォーターポンプ+ヘッダー

      高性能なPWM/DCウォーターポンプ用に3A以上の電力を供給できる専用ヘッダー

    • M.2 Heatsink
      M.2 ヒートシンク

      M.2ヒートシンクは、挿入されたM.2 SSDを完全に冷却し、安定したパフォーマンスと信頼性を実現します。

    • M.2 Fan
      M.2 ファンヘッダー/h5>

      専用のM.2ファンヘッダーは温度を低く保つことで性能と寿命を向上させます * M.2ファンホルダーは3Dプリントが可能です

    • 4-pin PWM/DC Fan Header
      4-ピン PWM/DC
      ファンヘッダー

      全オンボードヘッダーはPWM/DCファンの自動検出に対応しています。p>

AI オーバークロック

オンボードインテリジェンスを利用して自動クロッキングを実行し、手動チューニングを好むユーザーにターゲット周波数と電圧の推定値を提供します。

CPUの可能性

WCPUの性能を評価する独自のアルゴリズムを作成

冷却能力

搭載されたインテリジェンスは、温度、ファン速度、および消費電力などのシステム・バイタルを監視して冷却性能を測定します

AI オーバークロック

オンボードインテリジェンスを利用して自動クロッキングを実行し、手動チューニングを好むユーザーにターゲット周波数と電圧の推定値を提供します。

  • 予測機能

  • AI OC ガイド

  • コアごとの
    チューニング

  • ワンクリックAI
    オーバークロック

  • TPU INSIGHT
    予測機能

    AI OCは、温度、ファン速度、消費電力といったシステムの状態を監視して、オーバークロック性能を評価します。

  • Fan Xpert 4
    AI OC ガイド

    F11ホットキーを使用してAI OCガイドを開きます。このガイドには、手動チューニングの管理に役立つ詳細情報と手順が記載されています

  • Digital Power Controls
    コアごとのカウントで調整する

    ハイコア(HCC)プロセッサの場合、AIオーバーロックはコアごとのデータをリスト化します。 このテクノロジーにより、各コアのステータスに基づいた制御が可能になり、手動チューニングを好むユーザーにターゲット周波数と電圧の推定値を提供します。

  • Game Faster, Rank Higher
    ワンクリックAI オーバークロック

    オンボードインテリジェンスにより、ワンクリックで自動オーバークロックを実行でき、AI Suite内の5-Way Optimizationにより完全で柔軟な制御が可能です。

ゲームの強化

ROG Strix X299-E Gaming IIは、最高のゲーム体験を実現するために最新の接続性を備えています。ファイルの転送速度は更に速く、通信のラグは取り除かれ、ファイルのダウンロードにかかる時間が短縮されるので、勝利のためにより多くの時間を費やすことができるのです。

DDR4 OC 4266MHz+

X299のプラットフォームは、複数のフロントで十分な帯域幅を提供します。クワッドチャネルメモリコントローラが、8スロットで最大256GBのDDR4メモリをサポートします。最適化されたトレースレイアウトによって、ROG Strix X299-E Gaming IIは、DDR4で4266 MHz以上のメモリ速度を達成できます。

3つの PCIe 3.0 M.2

ROG Strix X299-E Gaming IIは3つのデュアルM.2スロットを搭載しています。一方のスロットはSATAとPCIe 3.0 x4モードの両方をサポートし、もう一方のスロットはNVMe用のPCIe 3.0 x4をサポートしています。これらを組み合わせることで、最も速く、最も柔軟なM.2インターフェイスを提供します。

VROC

RAID構成で2つのM.2ドライブを接続することでIntelの Virtual RAID on CPU(VROC)*を活用できます。VROCにより、ブート可能になるようにRAIDアレイを容易に構成可能で、従来のDMIのボトルネックが取り除かれるため、ストレージが他のトラフィックにより妨げられなくなります。

* RAID 1、5、または10にはIntel VROCハードウェアキーの追加購入が必要
Intel Optaneメモリ > 詳細はこちら

次世代の接続性

ROG Strix X299-E Gaming II は、Intel Gigabit EthernetとLANを次のレベルに引き上げる次世代Intel®Wi-Fi 6(802.11ax)でネットワーキングを強化します。マルチゲートチーミングを提供するROG GameFirstソフトウェアを使用すると、最高のオンラインゲーム体験をお楽しみいただけます。

  1. Wi-Fi 6 (802.11 ax)

    最新の802.11ax規格は、ゲームをより楽しむための高効率のワイヤレス接続を提供します。 802.11axは、マルチユーザー環境でより優れたネットワークpingを提供するだけでなく、以前の標準よりもスループットとカバレッジを大幅に改善します。

    *設定によって速度が異なる場合があります

  2. 2.5G イーサネット

    2.5Gオンボードイーサネットは、最大2.5倍の帯域幅の改善により、イーサネット接続を一気に加速します。 既存のイーサネットケーブルを使用すると、このネットワークアップグレードを活用して、よりスムーズでラグのないゲームを体験し、高解像度のビデオをすぐにストリーミングして、より高速なファイル転送を楽しむことができます

  3. Intel Gigabitイーサネット

    ROG Strix X299-E Gaming IIは、Intelイーサネット(I219-V)を搭載しており、より高速でスムーズにゲームを可能とします。インテルのLANはCPUのオーバーヘッドを削減し、TCPおよびUDPのスループットを向上させるため、より多くの処理能力をゲームに使用できるようになります。

SUPREMEFX

オンボード機能とは思えない高音質オーディオ機能

SupremeFXオーディオテクノロジーで音に浸りましょう。S1220Aコーデックを使用したSupremeFXは、特徴的なサウンドをニュートラルかつ詳細に再現するためにフラットな周波数応答を提供するように設計された統合オーディオソリューションです。また、オリジナルの特徴が完全に再現されるように、フロントパネルの出力はデュアルオペアンプで駆動され、ゲーミングヘッドセットを介して本物のような仮想世界を生み出します。
>ROG AUDIO TECHNOLOGYの詳細はこちら ROG audio technology

A. オーディオカバー

電磁干渉に対する効果的な遮蔽によって、最高品質のオーディオ信号の完全性を保ちます。

B. オーディオラインシールド

マザーボードや他の部品からの電磁干渉を遮断し、よりクリーンなオーディオを提供します。

C. デュアルオペアンプ

2つのオペアンプをオンボードに搭載しているため、32-600Ωの柔軟なヘッドフォンインピーダンスをご利用のサウンドデバイスに送り込むことができます。

ニチコン製コンデンサ

プレミアム品質の国産オーディオ・コンデンサは、暖かみがありナチュラルで没入感のあるサウンドを、鮮明かつ忠実に再現します。

設計とカスタマイズ

ユニークなサイバーテキストパターン、カスタマイズオプション、包括的な互換性リスト、業界で最も多様なコンポーネントのエコシステムによって、ROG Strix X299-E Gaming IIでは個性的なゲーミングマシンを驚くほど簡単に構築することができます。

斬新なデザイン

ROG Strix X299-E Gaming IIは、RGBの有無にかかわらず、魅力的な外観が特徴です。I/Oシュラウドには、控えめなスタイルを与えるレーザー刻印されたROGロゴが付いています。更に、ROGの特徴的なサイバーテキストパターンが刻印されたアクリルプレートが付いているため、ライトをオンにすると、まったく新しい美的次元が照らされます。サイバーパンクのエッジを持つユニークなスタイルです。

ROG Strix Z390-E Gaming ROG Strix Z390-E Gaming
  • Vibrant
  • ステルス
ROG Strix Z390-E Gaming

OUTSHINE THE COMPETITION

ROG Strixマザーボードは、競技シーンに優れたパフォーマンスと美しさをもたらします。ASUS Auraは内蔵のRGB LEDやオンボードRGBアドレサブルヘッダーに接続されたストリップなどに、さまざまな機能的プリセットを備えた完全なRGBライティングの制御を提供します。また、増え続けるAura対応ASUSハードウェア各種とシンクロすることができます。

  • Static 常に点灯
  • Breathing フェードイン/アウト
  • Strobing 点滅
  • Rainbow 虹色に点灯
  • Color cycle 色を変化させて点灯
  • Starry Night 星のように点滅
  • Music effect ミュージック
  • Smart Smart
アドレサブル Gen2 RGBヘッダー
RGBヘッダー

アドレサブル Gen2 RGBヘッダー

ROG Strix X299-E Gaming IIは、アドレサブルGen 2 RGBヘッダーを備えています。第2世代のアドレサブルRGBデバイスのLED数が検出可能になることで、ソフトウェアが特定のデバイスに対して自動的にライティングエフェクトを調整できます。この新しいヘッダーは、既存のAura RGB機器との後方互換性も備えています。

LIVEDASH OLED

ROG Strix X299-E Gaming IIは、アドレサブルGen 2 RGBヘッダーを備えています。第2世代のアドレサブルRGBデバイスのLED数が検出可能になることで、ソフトウェアが特定のデバイスに対して自動的にライティングエフェクトを調整できます。この新しいヘッダーは、既存のAura RGB機器との後方互換性も備えています。

ハードウェア
モニタリング

カスタム
ロゴ

  • ROG特許の プレマウンテッド I/O シールド

    ROGの特許出願中のI/Oシールドは、滑らかなマットブラックで仕上げられており、マザーボードの取り付けを容易にするためにあらかじめ取り付けられています。

  • Safeslot

    3X スロット
    より強力なPCIeデバイスの保持力とせん断抵抗力を備えます。

  • ESD Guards

    2X greater
    本製品では、キーボード/マウスコンボポート、USBポート、LANポート、オーディオジャックに静電気保護回路を搭載しており、もし静電気がが流れてもチップを破損から守ります。

  • BIOS FlashBack

    BIOS flashbackは、最も簡単で安全な(UEFI)BIOS更新方法です。 (UEFI)BIOSファイルをFAT32形式のUSBスティックにドロップし、USB BIOS flashback ポートに接続して、ボタンを押します。 更新は、メモリやCPUがインストールされていなくても実行できます。

  • Q-SLOT

    3 clip
    グラフィックカードを交換または保護する為

  • Q-DIMM

    1 sided
    片側スライドクリップでメモリモジュールの取り扱いはシンプルかつ安全です。

  • Q-LED

    電源状態、およびCPU、メモリ、グラフィックカード、または起動デバイスの問題を示し、それらを迅速に診断するためのオンボードLED

  • Q-Code

    診断コードは、一般的なインストールおよびコンポーネントの問題をすばやく簡単に調べるためのレファレンスを提供します

  • FlexKey

    前面パネルのヘッ​​ダーを使用すると、シャーシの前面パネルにあるリセットボタンをカスタマイズして、Auraライティングコントロール、DirectKey、またはシステムリセットの選択にすばやくアクセスできます。

認定された互換性

自分のマシンに使用する部品を自らピックアップして選択する自由こそが、PC DIYの核心です。そのため、ROG Strixは幅広いコンポーネントとデバイスに対して最高の互換性を提供することに重点を置いた広範な認定プログラムを受けています。ROG Strixゲーミングマシンの構築には、互換性を保証された豊富なコンポーネントのリストが非常に役立ちます。メモリの専用ベンダーリスト(QVL)を含んだ数千の互換パーツが指定されているので、面倒を省略しながら楽しい時間を無駄にすることなくビルドを行うことができます。
互換性のあるコンポーネントを探す

ASUS NODE コネクタ

ASUSノードはASUS独自の双方向インターフェースで、ASUSマザーボードと他のシステムコンポーネントとの通信を可能にし、システムビルダーに数多くの新しい選択肢を提供します。

待望のROG Strixエコシステム

グラフィックスやサウンドカード、マウスやキーボードによって、ROG Strixコンポーネントを補完し、美観、コントロール、互換性を相互補完します。そして、ROGでは競合ブランドよりも多くの選択肢を楽しむことができます。

理想のリグを組む

ROG Strix X299-E Gaming IIマザーボードは、あらゆるPCスキルレベルのユーザー向けに作成されたファームウェアコントロールとソフトウェアユーティリティを搭載しているため、初めてのセットアップ、チューニング、システムメンテナンスも簡単に実施することが可能です。ROG Strixでゲーミングビルドを構成すれば、オーバークロックと冷却からネットワークパフォーマンスとオーディオ特性の管理に至るまで、各種オプションを使用して、望む方法で実行することができます。

5-WAY OPTIMIZATION

ワンクリックで複雑なチューニングを自動設定します。5-Way Optimizationは PCビルドに合わせてカスタマイズされたオーバークロックと冷却の設定を提供し、自動的にシステム全体のチューニングを施します。

  • TPUインサイト

  • EPUガイダンス

  • FAN XPERT 4

  • DIGI+
    POWER CONTROL

  • TURBO APP

  • TPU INSIGHT
    CPUパフォーマンスの向上

    TurboV Processing Unit(TPU)は、電圧の微調整、システム統計の監視、オーバークロックパラメータの調整など、一連のシステムチューニング機能を備えたインテリジェントなオンボードマイクロコントローラーです。

  • EPU
    総合的なエネルギー効率の向上

    Energy Processing Unit (EPU)を使用すると、システム全体の電力をリアルタイムで節約することができます。EPUは、ハードウェアの要求に応じて消費電力を自動的に検出して調整するので、マシンの性能を犠牲にすることなく電力を節約できます。 また、アウェイモードを使えば、EPUはCPUのワット数を限界まで下げ、未使用のI/Oコントローラをシャットダウンし、グラフィックスカードの消費電力を削減する、まさに極限の省エネルギーモードが実現します。

  • Fan Xpert 4
    空冷/水冷に両対応した柔軟なコントロール

    Fan Expert 4またはUEFIを通じて、冷却ファン、ウォーターポンプ、オールインワン(AIO)クーラーを包括的に制御することができます。Auto-Tuningモードは、空冷でも水冷でも、ワンクリックですべてのパラメータをインテリジェントに設定します。軽いタスクを実行するときにシステムの静音性を保つために、すべてのファン速度をデフォルトの最小値以下に抑えるExtreme Quietモードもあります。

  • Digital Power Controls
    精密なデジタル電源制御

    Digi+ VRM電圧レギュレータ・モジュール(VRM)は業界最高峰の品質を誇り、CPUへ極めて滑らかかつクリーンな電力供給を保証します。/p>

  • Game Faster, Rank Higher
    TURBO APP

    AMDのプロセッサーはコア単位のチューニング機能を備えており、ASUS Turboアプリケーションは特定のプロセッサーコアにアプリケーションを割り当てることによってこの機能を使用し、最も必要なところへ優先的に処理能力を割り当てます。

UEFI BIOS

ROG UEFI(BIOS)はマシンを構成・最適化・チューニングするのに必要なすべてを備えます。PC DIY入門者向けにはインテリジェントに簡略化されたオプションを提供し、ベテラン向けには包括的な機能を提供します。

  • EZモードは、簡単なセットアップを目的として設計されており、重要な設定と統計情報を1ページに表示します。ガイド付きウィザードやドラッグアンドドロップ機能により、複雑なタスクの手間を省き、重要な設定をワンクリックで適用できる利便性でマシンを即座に調整して起動することができます。

    EZ MODE
    EZ MODE

    EZ Tuning Wizard

    RAID構成を合理化してデータの転送とバックアップを高速化したりすることができます。

    直感的なグラフィカルファンコントロール

    マウスで曲線をドラッグするだけで、個々のファンを微調整できます。

    SATA情報の表示

    デバイスを識別するためにSATAポートの詳細を簡単に表示します。

    迅速で簡単な時刻設定

    マウスを使用して、時間と日付の設定をすばやく変更できます。

    Aura オン/オフ モード (ステルス)

    Aura RGBライティングまたはすべてのオンボードLEDを即座に有効/無効に切り替えて、ステルスモードに移行可能です。

  • より高度なカスタマイズを行うには、UEFIのアドバンスモードを使って、完全なコントロールを手にしてください。アドバンスモードでは、マザーボードのあらゆる部分を完全にコントロールすることができます。

    ADVANCED MODE
    ADVANCED モード

    お気に入り機能

    よく使う項目をお気に入りに登録しておけば、簡単にその項目にアクセスできます

    EZ Flash 3

    BIOSインターフェース上から、インターネット経由でBIOSを更新できます。

    SMART

    ストレージデバイスのS.M.A.R.T(セルフモニタリング、分析、およびレポートテクノロジー)ログをチェックして、信頼性を評価し、潜在的な故障を特定します。

    GPU POST

    選択したASUSグラフィックスカードの詳細情報を自動的に検出し参照できます。

    セキュアイレース

    すべてのデータを削除し、SSDとNVMeを工場出荷時の設定に戻します。

    更新履歴の確認

    最後の変更を記録し、設定したプロファイルをUSBドライブに保存することができます。

    SATAポートの名前変更

    簡単に識別できるようにSATAポートに名称を設定することができます。

    ユーザープロフィール

    BIOSの異なるバージョン間で設定の引き継ぎを行ったり、他のユーザーと設定を共有したりすることができます。

    Q-Fan Control

    ファンの動作速度を手動で設定するか、あらかじめ設定されたファンプロファイルを使用して、スタンダード・サイレント・ターボ・フルスピードのモードをすばやく選切り替えることができます。初期設定では、温度が75℃に達するとシステムファンは自動的にフルスピードに切り替わります。

GameFirst Vによるネットワーク制御

GameFirst Vは、ネットワークトラフィックとネットワーク接続を最適化し、高速で遅れのないオンラインゲーミングを実現するROG独自のツールです。最大限の安定性と最小限の干渉を実現する最良のWi-Fiチャンネルを選択し、ゲートウェイのチーミングや帯域幅を消費するアプリケーションのモニタリングが可能です。直感的に操作できるインターフェースによって、簡単にオンザフライ調整を行うことができます。

ROG FIRST

ROG Firstはネットワーク上のROGルーターを検索し、最適なゲームパフォーマンスのために適応QoS設定を自動的に最適化できるため、手動でログインしてルーターを構成する必要がありません。

  • SONIC STUDIO III

    Sonic Studioは、VRヘッドセット用にHRTF(頭部伝達関数*)ベースのバーチャルサラウンドをサポートしており、風景を感じるような深みのあるサウンドを再現します。直感的なSonic Studioインターフェイスには、さまざまなEQオプションが用意されており、ユーザーの好みやヘッドセットの特性に合わせて音響を調整することができます。/p> *頭部伝達関数とは、ダミーヘッドを介して記録された音声データから生成された音声アルゴリズムです。テストトーンは、ダミーヘッドの周りの球形グリッドから再生され、異なる方向から来る音の微妙な変化を取得します。 アルゴリズムはSonic Studioのバーチャルサラウンド機能に統合され、リアルな音声を再現します。

    SONIC STUDIO LINK

    すべての再生機器にSonic Studioのエフェクトが簡単に適用できます。 Sonic Studioの「リンク」ボタンを押すだけで、あらゆる再生機器への効果を楽しむことができます。

    LEARN MORE

    アプリケーションごとの設定

    オーディオプロファイルをカスタマイズすることで自分好みの音を聴く事が出来ます。

    LEARN MORE

    Sonic Studioバーチャルミキサー

    選択したアプリからのオーディオ出力をマイク入力からのオーディオと結合し、コンパイルされたミックスをストリーミングします。

    詳細
  • DTS : SOUND UNBOUND

    ROG Strix X299E Gaming IIには、これまでにないほどのオーディオを包み込むDTS Sound Unboundアプリが含まれています。 Windows Sonic空間テクノロジーを活用することにより、DTS Sound Unboundは仮想3D空間でオーディオを提供します。仮想環境内のあらゆる銃声、足音、その他の音の位置と方向を感知できるサウンドスケープの真ん中にいます。

    * DTS Sound Unboundにはゲーム内サポートが必要です。 サポートを提供するタイトルについては、開発者に確認してください。
    ステレオサウンド

    クラシックなヘッドフォンまたは2スピーカーのセットアップで、左右の個別のオーディオチャンネルを提供。

    サラウンドサウンド

    5.1または7.1などの複数のスピーカーチャネルに分割されて提供されるオーディオによって単一の論理プレーンで包み込むようなエクスペリエンスを作成します。

    空間音響

    仮想音声「球体」を作成するまったく新しい体験は中心にいるため、音はあらゆる方向に伝わるように見え、驚異的な360°没入感を作り出します。/p>

Armoury Crate

Armoury Crateは、サポートされているROGゲーミング製品をユーザーが集中制御できるように設計された、新しいソフトウェアユーティリティです。Armoury Crateを使用すれば、直感的に操作できる単一のインターフェースから、システム内のあらゆる対応デバイスのRGBライティングとRGBエフェクトを簡単にカスタマイズし、Aura Syncと同期させてシステムライティングエフェクトを統一することができます。このソフトウェアは、キーボードとマウスの設定、ラップトップのオーバークロッキングやファン回転数を含め、数が増えていく選択ROG製品の設定を制御する方法も提供して、システムのルックアンドフィールのチューニングを容易にします。さらに、Armoury Crateは専用の製品登録機能やROGニュースエリアも備えており、ROGゲーミングコミュニティの最新情報を入手する助けとなります。

  • AURA SYNC

  • デバイス構成

  • ドライバーとマニュアルのダウンロード

  • ゲーミングハイライト

  • アカウント管理

RAMCACHE III

RAMCacheは、ゲームのロード時間を短縮するために、ミリ秒単位をマイクロ秒単位へと加速させます。最新のNVM Expressストレージオプションと完全に互換性を持つ独自のインテリジェントなテクノロジーにより、ストレージデバイス全体が効果的にキャッシュされ、設定したゲームやアプリが凄まじいスピードで起動します。

  • スマートモード: システムのリソースを最大限に活用するために、すべてのストレージデバイスを自動的にキャッシュします。

  • 直感的なインターフェイスは、現在の読み取り/書き込み速度など、ドライブの情報をリアルタイムに表示します。

  • メモリの割り当て状態をすばやく確認することができます。

6Gb File Transfer Time 2X Faster

THE POWER OF Intel

Intel® X299 チップセット

Intel X299チップセットは、LGA 2066ソケットIntel Core Xシリーズプロセッサをサポートしています。シリアルポイントツーポイントリンクの活用により性能が向上し、帯域幅と安全性の向上を実現します。さらに、X299は、より高速なデータ取得のために、最大10個のUSB 3.2 Gen 1ポート、8つのSATA 6 Gbpsポート、最大32 Gbps M.2をサポートしています。

LGA 2066(R4)ソケット用Intel Core Xシリーズプロセッサー

Intel Core X-シリーズプロセッサー (6-コア以上): 4-チャンネル (8-DIMM), 44/28 PCIe 3.0/2.0 レーン