• 特徴
  • スペック
  • 受賞記録
  • ギャラリー
  • サポート

ROG STRIX Z370-G GAMING

高度なカスタマイズ性でゲーミングPCの自作に最適なIntel Z370搭載mATXマザーボード

  • デスクトップ向け第8世代Intel® Core™プロセッサ用LGA1151ソケット搭載
  • Aura Sync RGB: 対応するPCギアによるシンクロLEDイルミネーション
  • 5-Way Optimization: PCの構成ごとに最適化されたシステム全体のチューニングプロファイルを自動生成
  • ゲーミングオーディオ: 「SupremeFX S1220A」と「Sonic Studio III」の組み合わせで風景を描くような奥行きのあるサウンドを実現し、アクションへの没入感を向上
  • ゲーミングコネクティビティ: デュアルM.2、USB 3.1 Gen 2 Type-Aコネクターを搭載
  • ゲーミングネットワーク: Intel Gigabitイーサネット、LANGuard、GameFirst搭載
  • ゲーマーズガーディアン: ASUS Safeslot、最高の耐久性を実現するプレミアムコンポーネントを採用
300シリーズの製品一覧を確認できる特設Webサイトはこちら

研ぎ澄まされた刃にインスパイアされたROG Strix Z370は、どんなビルドにもマッチするプレミアムなカラーウェイを備え、ROGのエンジニアリングによってあなたの挑戦に応えて最高のパフォーマンスを提供する最新鋭マザーボードです。最新の第8世代Intel® Core™プロセッサに対応したROG Strix Z370-G Gamingは、オーバークロックと冷却に対するイノベーションを搭載しており、クロックの上昇に伴うシステム温度の変動を常に監視します。Aura RGBイルミネーションとSupremeFXオーディオは、ROG Strix Z370-G Gamingに魅力的なルックスと素晴らしいサウンドをもたらします。このボードのすべてが、あなたの期待を凌駕するでしょう。

ゲーミングエスセティクス:
日本刀にインスパイアされた先鋭的なデザイン

ROGバッジ:
ROGの象徴である全能の目を磨き上げられたメタルプレートで再現

  1. USB 3.1 ポート
    (2 x Type-A)
  2. Intel® I219-V
    LANガード
    GAMEFIRST IV
  3. 2 x PCIe 3.0 x 16 SafeSlots
    (x16, x8/x8 対応)
  4. SupremeFX S1220Aコーデック
    · インピーダンスセンス
    · 高品質の入出力
    · SupremeFXシールド
    · デュアルヘッドホンアンプ
  5. DDR4 4000MHz (O.C.)
    XMP対応
  6. Intel® LGA1151ソケット
  7. M.2 Socket 3 Type M (2242-22110)
    PCIe 3.0 x4モードに対応
  8. 6 x SATA 6G ポート
  9. M.2 Socket 3 Type M (2242-2280)
    SATAおよびPCIe 3.0 x4モードに対応
  10. T-sensor ヘッダー

カスタマイズ性

ROG Strix Z370-G Gamingは、内蔵RGB LEDによるイルミネーションや3Dプリントパーツへの対応により、簡単にユーザーの個性を演出することができます。

OUTSHINE THE COMPETITION

うまく調整されたシステムには、それに相応しい美しさが必要です。ASUS Auraは、内蔵のRGB LEDをフルマニュアルコントロールするための様々な目を引くプリセットを用意しているため、簡単に個性的なイルミネーションを作り出すことができます。また、Aura対応ハードウェアとLEDを同期させることで、ビルド全体を一枚の絵画のように自由自在に彩ることができます。

* Aura Syncについて詳細を確認する
  • Static 常に点灯
  • Breathing フェードイン/アウト
  • Strobing 点滅
  • Color cycle 色を変化させて点灯
  • Music effect 音楽に合わせて点滅
  • CPU temperature CPU温度で色を変更

AURAライティングコントロール

進化を遂げたASUS Auraは、これまで以上に扱いやすくなりました。

UI 1

AuraはRGBカラーコードに対応しており、セットアップは簡単です。

UI 2

温度閾値を設定することで、RGBライティングによってCPUとGPUの温度を確認することができます。

ライティングの無限の可能性

ASUS Aura Syncテクノロジーにより、ROG Strix Z370-G GamingがLEDイルミネーションのコントロールハブになるため、RGB LEDストリップ、グラフィックスカード、キーボード、さらにはマウスなど、互換性のあるコンポーネント間でライティングエフェクトを簡単に同期させることができます。すべてのLEDを一気に変更するか、ダイナミックモードを使用して、すべての同期したデバイスにイルミネーションを演出させることも可能です。

*Aura SDKに関する詳細はAura SDKサイトをご確認ください。 Aura SDK

パフォーマンス

ROG Strix Z370-G Gamingは、ROGの独自機能によって、システムの真のポテンシャルを引き出し最高のパフォーマンスを発揮することできます。

5-WAY OPTIMIZATION

ワンクリックでオーバークロックと冷却性能の最適化を自動設定

ワンクリックで複雑なチューニングを自動設定します。5-Way Optimizationは PCビルドに合わせてカスタマイズされたオーバークロックと冷却の設定を提供し、自動的にシステム全体のチューニングを施します。

・ ユーザーそれぞれのシステム構成用に最適化されたオーバークロックおよび冷却プロファイルを提供する自動チューニングユーティリティ
・ 冷却ファンは日常的な用途では静粛性が保たれ、システムがCPUやGPUに多大な負荷をかけるタスクの実行中には最適なエアフローを提供します
・ ユーザーがCPUまたはメモリのワークロードを軸に最適化とオーバークロックを可能にする全く新しいストレステスト

  • TPU

  • EPU

  • FAN XPERT 4

  • DIGI +
    Power Control

  • Turbo
    App

ASUS AI Suite 3 ユーティリティを使用して、即座にPCを始動! TurboV プロセッシングユニットは、正確な電圧制御とCPUとグラフィックスカードの高度なモニタリングを提供すると共に、オーバークロックパラメーターを調整してパフォーマンスを最適化します。

Energy Processing Unit (EPU)を使用すると、システム全体の電力をリアルタイムで節約することができます。EPUは、ハードウェアの要求に応じて消費電力を自動的に検出して調整するので、マシンの性能を犠牲にすることなく電力を節約できます。 また、アウェイモードを使えば、EPUはCPUのワット数を限界まで下げ、未使用のI/Oコントローラをシャットダウンし、グラフィックスカードの消費電力を削減する、まさに極限の省エネルギーモードが実現します。

ROG Strix Z370-G Gamingでは、Fan Expert4あるいはUEFI BIOSを介して、ファンとウォーターポンプの包括的な制御が可能です。Auto-Tuningモードは、空冷・水冷の両方に対応しており、ワンクリックですべてのパラメータをインテリジェントに設定します。一方、Extreme Quietモードでは、すべてのファンのスピードがデフォルトの最小値以下に抑えられ、軽いタスクの実行において、システムは完全な静音性を獲得します。

Digi+は、電圧低下、スイッチング周波数、および電力効率の各設定をリアルタイムでコントロールし、CPU電圧を微調整することで究極の安定性と性能を実現します。

このツールが直感的な操作で、CPUオーバークロックの定義、ファンプロファイルの適用、ネットワークデータの優先順位付け、アプリケーションレベルでのオーディオ設定の最適化が可能です。

ROG Strix Z370-E
  • Multiple temperature sources position
  • 4-pin PWM/DC fan position
  • AIO Pump Fan position

冷却設計

ROG Strix Z370-G Gamingは史上最も包括的なファンコントロールを備え、Fan Xpert 4またはUEFI BIOSを介して設定可能です。

  • 複数の熱源

  • 4ピンPWM/DCファン

  • Water pump+

  • 各ヘッダーは、監視するよう設定でき、3つの温度センサーで反応し、Fan Xpert 4を通じて、CPU、GPUに負担がかかった際に最適な冷却を行うため、ASUSがサポートするグラフィックカードの温度を監視するようセンサーを設定することもできます。

  • 全オンボードヘッダーはPWM/DCファンの自動検出に対応しています。

    * W_PUMP+およびPWM/DCの制御に対応しています。
  • 高性能なPWM/DCウォーターポンプ用に3A以上の電力を供給できる専用ヘッダー

高いメモリ耐性

ASUS OptiMemは、メモリトレースとビアを最適なPCBレイヤーにルーティングすることでメモリ信号の完全性を保ち、T-Topologyレイアウトによってメモリスロット間のトレース長のバランスをとることで、シグナルの時間整合性を保証します。これらの機能により、オーバークロッキングへの適正と安定性を向上し、DDR4-4000を超えるメモリ速度をすべてのスロットで実現します。

パフォーマンス

すべてのスロットにメモリを装備

DDR4 – 4000 MHz

CPU : Intel LGA 2066 I7-7900X | PRIME X299-DELUXE | DRAM : G.Skill |
PSU: Corsair AX1500I | F4-3200C16Q-16GRKD | CPU Cooling : Corsair H115i

OCデザイン : ASUS PRO CLOCK テクノロジー

より優れたゲーミングパフォーマンスのために向上したオーバークロック性能

第8世代 Intel®プロセッサ用に設計された専用のベースクロックジェネレータは、ベースクロック周波数を432MHz*以上にオーバークロックすることを可能にします。このカスタムソリューションは、ASUS TurboVプロセッシングユニット(TPU)と連動して、電圧とベースクロックのオーバークロック制御を強化し、限界を超えるような高い性能までシステムをブーストする刺激的で新しい方法を提供します。

  • ASUS Pro Clockがもたらすメリット
  • ・起動時間の短縮
  • ・高度なオーバークロックのための極限環境でのジッター低減
  • ・過剰なオーバークロック時の安定性の向上
BCLKレンジ (MHz)
CPU周波数

RAMCACHE II

ゲームのローディングを高速化

第8世代 Intel®プロセッサ用に設計された専用のベースクロックジェネレータは、ベースクロック周波数を432MHz*以上にオーバークロックすることを可能にします。このカスタムソリューションは、ASUS TurboVプロセッシングユニット(TPU)と連動して、電圧とベースクロックのオーバークロック制御を強化し、限界を超えるような高い性能までシステムをブーストする刺激的で新しい方法を提供します。

すべてのストレージデバイスを自動的にキャッシュして、システムのキャッシングリソースを最適に使用します。

各種メディアから高い評価を得たBIOSデザイン

最もスムーズかつ滑らかなマウスで操作可能なグラフィカルBIOSは、さらに魅力的に改良されました。PCの初心者でも、経験豊かなオーバークロッカーでも、EZモードとアドバンスドモードを切り替えることで最適なオーバークロックを施すことができます。EZモードでは、日時、ファンプロファイル、Intel Extreme Memory Profile(XMP)のメモリプロファイルを適用することで、セットアップを非常に迅速に行うことができます。アドバンスドモードでは、お気に入りやショートカットを設定したり、最新の変更を記録して最後に変更した内容を確認したり、クイックノートにメモを作成したりすることができます。

CrashFree BIOS 3

CrashFree BIOS 3は、電源非投入時でもPCを正常な状態に戻すことができるため、BIOSの破損を心配する必要はありません。

EZ Flash 3

インターネット経由あるいはシステムBIOSから、最新のBIOSにアップデートすることができます。

コネクティビティ

ROG Strix Z370-G Gamingは、最高のゲーム体験を実現するために最新の接続性を備えています。ファイルの転送速度は更に速く、通信のラグは取り除かれ、ファイルのダウンロードにかかる時間が短縮されます。すなわち、勝利のためにより多くの時間を費やすことができるのです。

Intelイーサネット

CPU負荷の低減とTCP & UDPの高スループット

ROG Strix Z370-G Gamingは最新のIntel®イーサネット(I219-V)を搭載しており、高速でスムーズなゲームの動作を可能とします。Intelイーサネットはプロセッサーとチップセットに対して、CPUのオーバーヘッドを削減すると同時に、TCP/UDPのスループットを向上すうるコントロールを行います。これにより、プロセッサの負荷が軽減されるため、マシンはゲームやタスクに対してより大きな処理能力を割くことができます。

CPU負荷の低減
TCP & UDP 高スループット

デュアルPCIE 3.0 M.2

32Gbpsに達する驚異的なSSDスピード

デュアルPCIe 3.0 x4 M.2スロットは、NVMe SSD RAIDをサポートし、驚異的なパフォーマンスの向上をもたらします。2つのM.2スロットとPCIe x16スロットを介して最大3つのPCIe 3.0ストレージデバイスによるRAID構成を作成することが可能です、世界最速のデータ転送速度を実現します。

intel OPTANE MEMORY 詳細はこちら

LANガード

スループットの向上と最高のサージ耐性

本製品は高耐久で高品質なLANポートを搭載しています。「LANGuard」という名称のこのLANポートは、一般的なLANポートとくらべて1.9倍の静電気の電圧に耐えることができ、2.5倍の過電圧(最大15,000V)に耐えることができます。また、LANGuardでは内部に使用しているコイルなどの部品にも低ESRの高性能なものを使用しており、通信時の優れた信号特性を実現しています。

表面実装コンデンサ

対ノイズカバー

GAMEFIRST IV

ゲームの通信優先度を高める

GameFirst IVはネットワークトラフィックを最適化し、オンラインゲームからラグを取り除きます。マルチゲートチームを最大4つのネットワークチームに追加し、最大限の帯域幅とスムーズなゲームプレイを実現しました。 また、新しいアプリケーションデータを解析してデータベースを自動的にコンパイルする新しいインテリジェントモードを利用すれば、すべてのゲームが最高のパフォーマンスを発揮できるように最適化されます。

watch video

オーディオ

偉大なオーディオなしに優れたゲーミング体験は実現しません。ROG Strix Z370-G Gamingは完全な没入感と圧倒的なディテールを持つ、素晴らしいサウンドを提供します。

SUPREMEFX

オンボード機能とは思えない高音質オーディオ機能

ROG StrixのSupremeFXオーディオテクノロジーは更なる進化を遂げ、最高のレコーディング品質のためにライン入力接続で113dBの優れた信号対雑音比を提供し、ライン出力で120dBのクリスタルクリアなサウンドを実現しました。 また、SupremeFX S1220A コーデックに安定した電力を供給するために低ドロップアウトレギュレーターが実装され、それに加えて高ゲインと歪みの低減のためにTexas Instruments® RC4580とOPA1688 オペアンプを採用しています。かつてないほど、あなたを包み込むようなオーディオをご体験ください。

SupremeFXについて詳細を確認する

A. オーディオカバー

効果的なシールドは、最高品質のオーディオ信号の完全性を保持します。

B. デュアルオペアンプ

一方のオペアンプは電圧利得を加算し、もう一方はバッファとして動作します。 これらを合わせることで、容易に32-600Ωのヘッドホンを駆動することができます。

C. ニチコン製コンデンサ

プレミアム品質の国産オーディオ・コンデンサは、暖かみがありナチュラルで没入感のあるサウンドを、鮮明かつ忠実に再現します。

D. オーディオラインシールド

マザーボードや他の部品からの電磁干渉を遮断し、よりクリーンなオーディオを提供します。

SONIC STUDIO III

Sonic Studioは、VRヘッドセットのHRTF(頭部伝達関数*)ベースのバーチャルサラウンドをサポートしており、風景を再現するような深みのあるサウンドで、より向上した没入感をもたらします。直感的なSonic Studioインターフェイスには、さまざまなEQオプションを備えており、個人の好みやヘッドセットの特性に合わせて音響を細かく調整することができます。
*Sonic Studio IIIについて詳細を確認する

Sonic Studio UI
  • 1
  • 2
  • 3
  • アプリケーションごとの設定

    オーディオプロファイルをカスタマイズすることで自分好みの音を聴く事が出来ます。

  • サラウンドサウンド

    本物の没入感をもたらすサラウンドサウンド

  • Sonic Studio Link

    新しいSonic Studio Link VR機能により、HRTF効果がOculus RiftやHTC Viveなどのヘッドセットにも拡張されます

    SONIC STUDIO LINK

*頭部伝達関数とは、ダミーヘッドを介して記録された音声データから生成された音声アルゴリズムです。テストトーンは、ダミーヘッドの周りの球形グリッドから再生され、異なる方向から来る音の微妙な変化を取得します。 アルゴリズムはSonic Studioのバーチャルサラウンド機能に統合され、リアルな音声を再現します。
** Sonic Studio Linkは、バージョン3.6以降でのみご利用いただけます。

Sonic Studio UI

敵を見つけ出し、倒す方法

SONIC RADAR III

ゲーム用に特化したオーディオ機能として、ゲーム内の音がする方向を画面上にグラフィカルに表示する「Sonic Radar III」機能を搭載しています。たとえば一人称視点のシューティングゲーム(FPS)などで、敵の足音や銃声がする方向と距離を画面上に視覚的に表示することができます。
*SONIC RADAR IIIについて詳細を確認する

  • 進化したオーディオアルゴリズム
    新しいSonic Radar オーディオアルゴリズムは精度が向上しており、敵の位置を正確に知ることができます。
  • 3Dエンジン
    Sonic Radar IIIは、より直感的な体験のために、ゲーム画面上に3D矢印を表示する、まったく新しいヘッドアップディスプレイを中心に構築されています。
  • オーディオブースト
    新しいオーディオブースト機能により、微かな音もダイレクトに聞くことができるようになりました。 *HUD:ヘッドアップディスプレイ
  • オーディオレーダー
    Sonic Radar 3は周囲のノイズや混戦に関係なく効果を発揮します。

ゲーマーズ
ガーディアン

ROG Strix Z370-G Gamingは、慎重な設計とエンジニアリング、そして高品質のコンポーネントを多数搭載することで、ゲーマーズガーディアンの呼び名に相応しい安定性を実現しています。このボードに取り付けられたすべてのパーツはその安全が保証されます。

  • SAFESLOT

    SafeSlotは、ASUSの独自設計による改良型PCIeスロットで、優れた保持力と剪断抵抗力を持ちます。新しいインサート成形プロセスを使用してシングルステップで製造された本スロットは、更なる耐久性を得るために金属製の補強板を備え、追加のはんだ付けポイントによってマザーボードにしっかりと固定されています。

  • Q-LEDs

    オンボードLEDは、CPU、メモリ、グラフィックスカード、またはブートデバイスの電源状態と潜在的な問題を提示するため、迅速な診断が可能です。

  • CPU INSTALLATION TOOL

    CPUは3ステップで安全かつシンプルな取り付け。ASUSの特別なツールにCPUを取り付けて、ツールごとCPUソケットに挿入し、そのままラッチを閉じればCPUの取り付けは完了です。

DIGI+ VRM
Digi+ VRM電圧レギュレータ・モジュール(VRM)は業界最高峰の品質を誇り、CPUへ極めて滑らかかつクリーンな電力供給を保証します。
DRAM過電流保護
オンボードのリセッタブルヒューズは、すべての接続ポートとDRAMモジュールを過電流および短絡による損傷から保護し、マザーボードの寿命を延ばします。
高耐久コンポーネント
コンポーネントにおけるキーワードは「ハイクオリティ」と「スーパータフネス」です。 優れたチョークコイルだけでなく、業界標準を上回る-55℃〜105℃という極端な温度変動にも耐えるように設計された耐久性に優れたコンデンサを採用しています。
ステンレス合金製I/Oバックパネル
クロムメッキ済み耐腐食性ステンレス合金製のI/Oパネルは、通常のパネルよりも最大3倍長い寿命を持ちます。

ROG Strixの
もたらす更なる機能

ROGを買うとき、あなたは他にも欲しいものがありますか?ROG Strix Z370-G Gamingには他の製品にはないオプションが付属しているので、ROGスピリットでPC全体を包み込むことができます。

OVERWOLF

ゲーム上からすべてにアクセス

Overwolfはゲーム画面上に表示される機能的なオーバーレイで、ゲームを中断することなくインターネット、電子メール、インスタントメッセージング、ストリーミング、ゲームプレイの録画といった各種機能をが利用可能です。 あなたがエリートパックのメンバーであることを示すカラーマッチしたROGスキンも、Overwolf App Storeからダウンロードできます。

watch video
  • インゲームドック- 任意のアプリを5つまで登録可能
  • インゲーム着信- ゲーム中でも着信を見逃さない
  • マルチIM対応- シングルインターフェースで5つ以上のクライアントに対応
  • 任意のアプリを5つまで登録可能
  • ゲーム中でも着信を見逃さない
  • シングルインターフェースで5つ以上のクライアントに対応

ROG CLONE DRIVE

ドライブをコピーするスマートな方法

まったく新しい「ROG Clone Drive」は、ハードディスクドライブやSSDのデータを迅速かつ効率的に複製する、スマートで便利なクローニングソリューションです。Clone Driveは非常にスマートで、1つのドライブを2つのターゲットドライブに同時にクローンしたり、ディスクから任意のファイルを高速でイメージングしたりすることもできます。

3Dプリントアクセサリー

カスタムPCビルドではケースの内部まで観察されるため、3Dプリントアクセサリーを使うことで個性を演出することができます。
3Dプリント用ファイルはこちらからダウンロードしてご利用ください。

ファングリル

ビルドに個性をもたらします。

ケーブルコーム

マルチコネクターデザインでケーブルを整理します。3Dデザインファイルは、24ピン、8ピン、8 + 6ピン、6ピンおよび4ピンのPSUコネクタに対応します。

ROGフォント

文字をプリントするには、ROGフォントファイルを使用してください。あなたの名前や任意のフレーズを追加してビルドを完全にカスタマイズすることができます。

ROGキーチェーン

オリジナルのキーチェーンでROG愛を示しましょう。

VRに対応

ROG Strix Z370-G Gaming は「VR Ready」の更に先を行きます。ASUS ROG Beyond VR Ready Marqueは、ROG Strix Z370-G Gamingが多数のトップクラスのコンポーネントとの組み合わせでテストされ、VRヘッドセットを使用しない時でも、ゲーム、エンターテインメント、ビジネスのニーズに応えられるよう最大限の調整が施されていることを意味します。 ASUS Beyond VR Readyは、自信を持ってあなたの夢のシステムを構築する新しい方法を提供します。

THE POWER OF INTEL

Intel® Z370 チップセット

Intel® Z370チップセットは、8世代のIntel® Core™プロセッサをサポートしています。シリアルポイントツーポイントリンクを利用することで、帯域幅と安定性を向上させ、パフォーマンスの向上をもたらします。さらに、Z370は、高速でデータを取得するために、最大10基のUSB 3.1 Gen 1ポート、6基のSATA 6Gbpsポート、32Gbps M.2およびPCIe 3.0レーンをサポートしています。また、Intel Z370は統合グラフィックスをサポートしているため、最新のグラフィックスを利用することも可能です。

第8世代のIntel LGA1151 Coreプロセッサ対応

このマザーボードは、LGA1151ソケットの第8世代Intel® Core™プロセッサをサポートしており、統合グラフィックス、メモリ、PCI Expressコントローラは専用のチップセット、デュアルチャネル(4-DIMM)DDR4メモリ、16 PCI Express 3.0/2.0レーンによるオンボードグラフィックス出力に対応し、優れたパフォーマンスを発揮します。